01 月<< 2014年02 月  12345678910111213141516171819202122232425262728  >>03 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美羽えびのブログへようこそ!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます↑
宜しければポチっとお願いします☆★☆

どうも!美羽えび夫です!!

先週の黒墨に関するアンケートに御協力頂きまして、誠にありがとうございましたm(__)m
中にはコメント欄じゃなく、LINEやメールで詳しく御回答して下さった方もおられて、本当に助かりました!

アンケートの結果、皆さまのエビも殻が厚い子のみに黒墨が出ておられるという事でしたし、我が家から旅立っていったエビ達の黒墨も未だ健在という事だったので、改めて自信が持てました☆

そこで、この度のヤフオクには黒墨の出ている、なかなかのバッキバキ個体を厳選して出品致しましたので良かったら見に来てくださいね(^-^)

※おまけの水草がこっそり増やしましたので、そちらもチェックしてもらえたらと思います☆

ヤフオク出品個体 殻厚・赤足・黒墨・抱卵♀個体 其の壱
20140226(ブログ)


ヤフオク出品個体 殻厚・赤足・黒墨・抱卵♀個体 其の弐
20140226(ブログ2)

さてさて、久々の我が家の飼育環境シリーズですが、今回は

◇◆バクテリアについて◆◇
◇◆立ち上げについて◆◇


を書いていこうと思いますのでお付き合い願います!!



◇◆バクテリアについて◆◇

バクテリアについては奥が深過ぎるので、ここに1~10まで書いていくと大変なので省略しますが、エビに限らず水槽内で生き物を飼う時は切っても切れないのがバクテリアですよね。

よくバクテリアの素的な商品がありますが、我が家では基本的に特にこれといって何も入れず立ち上げを行っております。

調子の良い水槽の飼育水とスポンジフィルターを入れて1カ月ほど水を回しておけば、特に問題なく立ち上がってくれると思っていますので、毎回特に気にせず立ち上げています。

ということで、バクテリアについては難しい事の連発なので、頭の痛くなっちゃう前に我が家の立ち上げについて書くことにさせて頂きます!!





◇◆立ち上げについて◆◇

いつもはバクテリアの素的なものは入れませんが、水草水槽用に買っておいた商品があったので入れてみました!
あと普段は下にマスターソイルのノーマルを使っていますが、売り切れていたので気分転換に上下ブリーダーズソイルというイレギュラーな方法なのですが御紹介いたします!
ということで、ついこの間新規で40キューブを2本立ち上げたので、簡単に説明を交えながら書いていきますね☆

・今回用意したもの
40×40×40のキューブ水槽(4,500円)
水槽のマット(付属品)
120用のバックスクリーン(740円)
ブリーダーズソイル ノーマル(2,780円)
ブリーダーズソイル パウダー(2,780円)
ADAバクタ―100(1600円)
ADAクリアスーパー(1,600円)
ADAトルマリンBC(1,600円)
ADAパワーサンドS(1,400円)
サンドフラッター
調子の良い水槽のスポンジフィルター
調子の良い水槽の飼育水
適当に余っていた水草

まず最初に水槽を水洗いします。
それにバックスクリーンを丁寧に貼っていきます。
僕はこの作業が地味過ぎるし、なかなか上手くいかないので嫌いです・・・笑

スクリーンが貼れたら水槽に付属しているマットを水槽台に敷いて、その上に水槽を設置します。

設置が終わったら、一番下にトルマリンBCを規定量フリフリ
IMG_5274.jpg
IMG_5276.jpg

次にパワーサンドSを規定量マキマキ・・・
IMG_5280.jpg
(いつもならスペシャルを規定量より少な目にして使っていますが、水草水槽で使うハズだった分が余っていたので今回はノーマルを使っています)
IMG_5284.jpg

パワーサンドは栄養分が凄いので、写真の様にサンドフラッターを使ってガラス面から離すようにして苔対策を施します。
IMG_5288.jpg

その上にクリアスーパーとバクタ―100を規定量をフリフリ~

IMG_5271.jpg


IMG_5289.jpg


そしてブリーダーズソイル ノーマルを3cm敷いて、フラッターで平らにしてからパウダーを1.5cm敷きまた平らにします。

IMG_5291.jpg

IMG_5297.jpg

ソイルが敷けたらビニール袋などをソイルの上に置き、ソイルが舞い上がらないようにゆっくりと調子の良い水槽の水を入れていき、ソイルがギリギリ浸る位まで入れて数時間放置してソイルに水を含ませると同時に、ソイルの間に噛んだ空気を抜いていきます。

そして硝酸塩対策に適当に余っている水草をガンガン植えていき、さらも10~15cmほど飼育水を足していき、その状態で1週間エアレーションと1日8時間の点灯を行います。



・・・1週間後、全換水を行い調子の良い水槽からスポンジフィルターを移設して、マックスまでRO水ベースの元水(100ppm程度)を入れていきます。
そして、さらに1週間水を回し、パイロットになる生体をブっ込み、さらに3週間水を回せば基本的には大丈夫って感じです。

そして試薬で数値を見て、イケそうならパイロットのビーを入れ、その1週間後に大丈夫そうなら本陣を投入するって感じです。



ザっとこんな感じです!!


まぁ、一般的な立ち上げ方法と何ら変わりない立ち上げ方法ですが、いつものとは違う方法での立ち上げですし、いつも以上にお金も掛っている分、爆殖水槽になってくれたらイィのにな~(^v^)


それでは、続きはまた次回にという事で(^O^)/
スポンサーサイト
美羽えびのブログへようこそ!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます↑
宜しければポチっとお願いします☆★☆

どうも☆
エビ飼育について、少し疑問に思う事が多くて悩んでいる美羽えび夫です!!

今週のヤフオクは、先週に引き続きどの水槽でも抱卵個体だらけなので、抱卵♀個体をヤフオク出品しましたので、宜しければ見に来てやってください(^-^)
ヤフオク出品個体 抱卵♀その1
IMG_9614.jpg

ヤフオク出品個体 抱卵♀その2
ttp://miwaebi.blog.fc2.com/img/20140219092539f2e.jpg/" target="_blank">IMG_9378 (2)


さてさて、今日はエビ飼育について、少し疑問に感じている事をどぉしても解決しておきたいので、エビ友の皆様!
どうかお力をお貸しください!!


ということで、先週の続きとなります
『我が家の飼育環境』
は今回はお休みさせて頂いて、次回の更新時に書きますので、楽しみにしてくださっていた方、本当に申し訳ありませんがこの悩みを解決して、スッキリしてから書きたいのでご協力願いますm(__)m

というのも、稀にオークションなどで見かけるレッドビーの赤い部分(特に頭部)に黒のモヤモヤが浮かんだいわゆる

『黒墨』

の浮かび上がった個体について、錯綜する情報に悩まされております。

黒墨の出ている美個体
IMG_2887.jpg

何故、
『黒墨』
について悩んでいるかと申しますと、我が家には殻の分厚い個体のみではありますが『黒墨』の入った個体がいます。
僕的には、今まで飼育してきた感想として、全体的に殻が分厚く、赤い部分もかなり濃厚な赤となっている良好な♀個体に多く見られると思っています。
なので、我が家では黒墨の入った個体をオークションへ出品させていただく際、説明文等に少しでも多く個体の事をお伝えしようと記載させて頂いております。



しかし、懇意にお付き合いして頂いているとあるお店の方から、

よくオークションとかで
黒墨個体
って付加価値を付けて売ってる人がいるけど、黒墨ってのは全部、水質的な環境悪化(特にミネラル不足)で黒くなるだけで、調子の良い水槽に入れれば黒は消えて赤に戻るし、水質イジれば(ミネラル不足へ調整すれば)簡単に誰でも出せる!
それに、
黒墨
って昔は付加価値になってた時期があったけど、今は
水質悪い水槽で飼育してるよー!
って公言してるみたいなものやから、素人からすれば物珍しさで高値で取引されるけど、玄人間ではエグい売り方してるわーってなるんやー


って教えてもらいました・・・



まぁ、確かに水質悪化での頭部が黒くなるのは僕も以前から知っていましたし、実際に目の当たりにした事もあったので分からなくはないのですが、水質等の環境悪化での黒化する「黒墨」と、血の色並みに赤が濃すぎて浮かび上がってくる「黒墨」とでは、まったくの別物だと思うのですが・・・

というのも、詳しく書けばこんな感じの違いがあります。

・水質が悪い場合
我が家にはいないので、写真はありませんが・・・
1・体全体の赤い部分すべてがマダラ模様の様にスポット状の黒い斑点が出る。
2・元々は普通に赤いが水質悪化によりある日突然黒くなる。
3・ヒドい個体になると赤足の赤い部分にまで黒い斑点がでます。
4・水質が良くすれば忽ち黒い斑点は消え赤に戻る。

・我が家の黒墨個体
1・ほぼ頭部限定で黒いモヤモヤが入る。

2・基本的には麻呂のすぐ下に黒い麻呂状のものが入り、超絶的に殻の厚い個体には黒い麻呂状のものにプラスで、線上のモヤモヤが入ったりする。
3・生まれてすぐにでも黒墨を確認できる。
4・脱皮後に限り黒が薄れる様な気がするが、一生そのまま黒墨が残る。
・・・って感じで把握しております。

黒墨がドクロに見える個体
IMG_4069.jpg

バッキバキの個体
IMG_2902.jpg

大婆様にも少量の黒墨
IMG_2461.jpg


僕の一番のお気に入りにも・・・
IMG_4317.jpg
IMG_2566.jpg
IMG_2612.jpg

・・・といっても、我が家だけのデータなので確信がもてないんですよね(-_-;)



そこでデータ収集してしっかり把握したいので、
『黒墨検証実験』
と称し、バッキバキのグレードの黒墨個体を文句なしに調子のイィ水槽に移したら黒墨が消えるのか?
その逆に調子のイィ水槽から普通にバッキバキの赤い個体を、黒墨個体の多い水槽へ移して黒くなるかを検証する事にしてみました!

検証結果が出るまで1ヶ月らしいので、どんな結果になるか楽しみです(≧∇≦)

そこで、エビ友の皆さんにお願いです!

我が家での検証だけではデータ不足ですし、何より時間を要します!

なので、簡単でイィので良かったら下記をコピってアンケートに御協力願いますm(__)m



黒墨に関するアンケート

Q1・黒墨個体についてどう思いますか?

Q2・飼育水槽のpHとGHはいくらですか?

Q3・黒墨個体って過去でも現在でも飼育されたことがありますか?

Q4・黒墨個体を飼育したことがある方は、どの部分に入っていましたか?殻は厚い個体ですか?薄い個体ですか?赤の部分は濃い目?薄目?

Q5・黒墨個体が出た場合その個体は赤に戻りましたか?一生黒墨のままでしたか?

Q6・今後、「黒墨」と記載してのオークションへの出品を続投すべきですか?自粛すべきだと思いますか?

Q7・過去に我が家の黒墨個体を導入して頂いた方、その後の黒墨の状態はいかがですか?

その他、黒墨個体に関して情報をお持ちの方がおられましたら是非ともご一報ください^_^


このまま、
『エグい売り方をしている』
と玄人から後ろ指を指されていくのもなんかシャクですし、何より
『黒墨個体』
という事でお買い求め頂いた方々へ申し訳ありませんし、お金を戴いて取引させて頂いているので、売りっぱなしっていう、無責任な事は絶対にしたくないので、お手数お掛け致しますが、宜しければ御協力の程をお願い致します!!
美羽えびのブログへようこそ!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます↑
宜しければポチっとお願いします☆★☆

どうも☆なんとか元気を取り戻した美羽えび夫です!!


先週はvol.3を書くハズだったのですが、体調が優れず嫁さんに書いてもっちゃいました(^_^;)

心配コメ頂いた方々、ありがとうございました!!
何とか復活しているので、今日は頑張って

我が家の飼育環境

の続きを書いてきますので、長くなり過ぎないようにサクッと書くので最後までお付き合いくださいm(__)m



・・・と、その前にまずは恒例のヤフオク出品のお知らせです☆

今週は最近、どこの水槽を見ても抱卵個体わんさか状態なので、調子に乗って

・嫁水槽から冬の陣並みのバッキバキでイケイケの抱卵♀個体1匹
・1軍水槽からいつもヤフオクに出しているグレードの抱卵個体♀2匹
・メスばかりだと寂しいので、なかなか見応えのある即戦力殻厚♂個体1匹

の合計4匹を出陣させて頂いておりますので、良かったら見に来てやってください(*^^)v

激殻厚黒墨♀抱卵個体 其の壱>←コチラをクリック!


IMG_8864.jpg

殻厚即戦力♂個体 其の弐>←コチラをクリック!


IMG_8919.jpg

殻厚♀抱卵個 其の参>←コチラをクリック!


IMG_9145 - コピー

殻厚♀抱卵個体 其の四>←コチラをクリック!


IMG_9114 - コピー

それではお待たせ致しました!

延ばし延ばしになっていた続きを書いていきますので、お付き合い願いますm(__)m


・・あ

まだvol.1と2を見ておられない方は下記の青字をクリックすると飛べる様になってますので、長文ですが
良かったら先に御読み下さい☆

『◇◆我が家の飼育環境◆◇~vol.1~』 ←コチラをクリック!

『◇◆我が家の飼育環境◆◇~vol.2~』←コチラをクリック!

↑僕自身も時間が空いてしまったので何を書いていたのかと、もう一度読み直しましたが、長過ぎて頭が痛くなりました・・・(^_^;)
この記事と以前の記事が重複しないように頑張りますが、被ってたら御愛嬌ということで(^_^;)



って事で、続きとなります
・濾過器
・バクテリア
・水草
・餌
・保険的に入れている物
・足しソイル
についてサクッと書きますね!!



◇◆濾過器について◆◇

我が家では基本的に、約9割以上の水槽がスポンジフィルターのみで、残りは外部フィルターって感じで濾過を行っています。

「スポフィルのみ?」

ってよく言われますが、以前に書いたあの過酷な水質管理を毎日行っている我が家では、スポンジフィルターのみでイケてしまって当然といえば当然なのですが、我が家に限らずビーシュリンプの飼育はスポフィルのみで全然大丈夫なんです。

まぁ、最低限の水質管理とバクテリアサイクルや、その他諸々がしっかり機能していればの話しとはなりますが、スポフィルだけで誰でもやってけると思いますヽ(^。^)ノ

IMG_9297.jpg
我が家愛用のスポンジフィルターのストック

※このスポンジフィルターは中国製の格安900円のフィルターで、ウチではかなり重宝しておりますが、テトラなどの物と違い吸盤部分がリセットを迎える頃には溶けてきてしまいます!
なので、掃除の手間や溶けた部品の交換などの手間を考えると、格安900円ですしリセット毎に換えられる様常にストックしています!



あと、一応外部フィルターも使っているので触れておきます。

我が家ではエビ飼育にはほとんどスポフィルのみなんですが、

・コンテスト水槽
・夫管理水槽
・嫁管理水槽
・1軍特選水槽

の上から順に最強水槽って感じで管理している4つの水槽にだけ補助的に外部フィルターも使ってます。

メーカーはエーハイムやGEX、コトブキやADAの物の他に自作した外部フィルターも使っていますが、どれがオススメってことはありません。

正直、どれを使っても中身の濾材は最終的にはバイコムのBafiとパミスの中粒に入れ替えます。

バイコムのBafi
IMG_9280.jpg

パミスの中粒
IMG_9288.jpg

ちなみにBafiとパミスはこんな感じでSETしています!

IMG_9279.jpg
まず濾材空間の中心に立てる

IMG_9290.jpg
その周りに濾材を敷き詰めていく

ん~簡単!!


バイコムのBafiは以前から外掛けでは使っていたのですが、外部フィルターでのこの方法は、我が家の尊敬する岐阜のブリーダーM様に教えてもらったのですが、かなり成果がある様に感じてるので、ずっと取り入れています!

ちなみに海老屋さんでBafiを買っていると店員さんに
『自分!なかなかの通やな!』
って言われる事がありますので、ちょっと嬉しくなれる免品ですし、効果も確実にありますので良かったらお試しください(*^^)v


次にパミスですが、濾材なんてバクテリアが湧けばイィのだから、バクテリアが定着しやすい様に、多孔質になっていて、尚且つ水質に影響を与えないものなら何でもオッケーって事なんです(^-^)

なので我が家では、リング濾材の代わりにパミスっていう園芸用の軽石の中粒を用いてます。



パミスは天然の軽石なのでリング濾材などと同様に多孔質ですし、袋にも中性って書いてあるだけあって水質にまったく影響を与えませんし、何よりホームセンターで2Lで150円以下、20L1,500円以下とかでめっちゃ手軽&経済的に買えてしまうんで、フィルターの濾材としてはもちろん、液体肥料を染み込ませて、ピートモスをまぶし

『自作ADAパワーサンド』

みたいにして、水草水槽のセット時にソイルの下へ敷いたりしてもイィですし、パミスの小粒をそのまんま低床にしているメダカ水槽やメダカ鉢もあったり(低床が濾材になる)と、かなり重宝してます☆笑

ちなみにパミスを濾材として使う時は、小粒だとすぐに詰まってしまうので中粒か大粒が良いかと思っていて
(中粒推奨)、低床として使う時は細粒か小粒が良いです☆

『なんちゃってパワーサンド』を作る時は中粒か大粒がイィです(根詰まりや泥化防止、水はけ向上の為大粒推奨)!

なんせパミスはめっちゃ安いのでイィですよ~!!




ってか、濾過に限らずアクアリウムに関しては、アクア業界の戦術に踊らされている事が多々あると思いませんか?

詳しい事を書くとアクア業界を敵に回しそうなんで、どれがどうとかは書きませんが、ある程度アクア歴を積んで、それなりに経験した人が本質を分かるようになれば

『なんだこのボッタクリ商品は!?』

って事はよくある事だと思います。

なので、本質を見抜く術を身に付けていかないと、要らない出費が多くなり、負の螺旋にハマらないためにも、日々勉強して、努力していかなくてはと、一時期よく思っていて、そんな中で身についた一つの術、
『自作魂』
ってのがあります!

なのでまた、いつか落ち着いたら自作した数々のアクア器機を御紹介出来たらと思っておりますので、その時は良かったらまたお付き合いくださいm(__)m


っていうか、今日の記事で全部終わらせて解放されようと思っていたけど、簡単に書いて終わるハズだったにも関わらず、
◇◆濾過器について◆◇
だけでこんなに掛かるとは・・・

マジで甘かった(-_-;)

それではまた長くなってしまったので、続きとなります

◇◆バクテリアについて◆◇
◇◆水草について◆◇
◇◆餌について◆◇
◇◆保険的に入れている物について◆◇
◇◆足しソイルについて◆◇

は、また後日という事で!!
美羽えびのブログへようこそ!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます↑
宜しければポチっとお願いします☆★☆



どうも☆美羽えび嫁です!!

今週のヤフオクは、vs冬の陣でお出ししました
美羽えび夫管理水槽
で産まれましたオスメス(抱卵)を一匹づつ出してますので、良かったら見に来て下さい^_^

赤濃・殻厚・抱卵♀個体コチラをクリック!!

IMG_5747 - コピー

殻厚・即戦力♂個体コチラをクリック!!

IMG_6095 - コピー

さて、先週のブログで旦那が我が家の飼育方法vol.3を書くと言ってましたが、体調不良の為、今週は久々に私がブログを更新します♪
飼育方法vol.3を楽しみにしていてくれた方、すみませんm(__)m

ここ最近のブログは、エビのことについて書きすぎてるので、気晴らしにエビ以外のプライベートな一面を書こうと思います(*^_^*)


2月3日 『節分の日』

我が家でも、毎年恒例の豆まきをしました☆

なぜだか、毎年鬼役の私…。(-_-;)


いつものように、玄関のインターホンを鳴らすと…


すでに子供達は号泣!!(+o+)
我が家の愛息子達は、鬼さんが最強に恐いようです(笑)

ママは居ないし鬼さん来るしで、パパから離れず豆も飛んでこず…。(-o-)
結局パパから、2、3粒投げられただけでした(笑)

これで半年位は、鬼パワーで言う事聞いてくれるでしょう(*^^)v


皆さんのお宅も豆まきされましたか?☆



 

プロフィール

美羽えび

Author:美羽えび
兵庫県の姫路に住んでおります!(^^)!
夫婦でレッドビーシュリンプを中心に、アクアな日々を送っております♪
お近くの方も、そうでない方も、良かったら絡んでもらえると嬉しいです☆

 
 
 
 
 
 

フリーエリア

 

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。